BLOG ブログ

【婚活成功の秘訣】コロナ禍での婚活手段の変化

2021.04.07

コロナ禍での婚活

20代半ば~30代前半にかけて周りが結婚ラッシュになると、友人と出会いの場に出向く機会も少なくなり、孤独や焦りを感じたことがある方もいらっしゃるのではないでしょうか?

 

加えて、コロナが流行したことにより行動が制限され、今までのように思うように恋活・婚活ができていない方が多数いるのが現状です。

 

コロナ禍前でしたら、合コンやお見合いパーティー、飲みに行った先で・・・と外に出れば出会いはたくさんありましたが今はそういうわけにもいきません。

 

人が集まらない所で出会いたいのであれば、手軽に始められるマッチングアプリがあります。

ひと昔前の出会い系とは異なり、身分証を提出して本人確認をしないとないと始められないものもあり安全になりつつあります。

実際に私の周りでもマッチングアプリで出会い、結婚に至ったカップルもいます。

 

 

しかし、いくら身分証を提出していても100%安心ということはありません。

トラブルが起きても誰も対処してくれません。

 

 

じゃあマッチングアプリは止めた方がいい?

コロナが収まるまで待てばいい?

 

 

働き方がリモートワークにチェンジしていった様に、婚活も手段を変えていかなければいけません。

(コロナ禍になり、結婚相談所ではオンライお見合いが取り入れられました。)

 

結婚相談所と聞くと勝手なイメージで、自分はまだそんな歳じゃない・・・最終手段にとっておこう!と敬遠してしまうかもしれませんが、20代後半でも活動されている方はたくさんいます。

そして年齢問わず実際に1年以内で結婚されている方もいます。

 

「まさか自分が1年以内に結婚できるなんて!」とご本人が1番驚かれていますが、その幸せを掴めたのは紛れもなく、結婚相談所に入会することを決め、一生懸命活動した会員様ご自身の頑張りの成果です。

 

お相手様がいない状態で、いきなり結婚をイメージするのはとても難しいことです。

しかし安心して下さい!

 

最初からイメージができていて、自信を持って結婚相談所に入会する方はほとんどいません。

経験したことがないのですから当たり前のことです。

 

カウンセラーと二人三脚で活動していく中で自分と向き合いながら、徐々に結婚に対するイメージを膨らませていきます。

 

ベリンダのカウンセラーは間違ったことはハッキリと伝えますが、それは全て会員様の為です。本気で結婚してほしいからこそ本気で向き合う、愛のあるカウンセラーばかりです。

 

今はまだ20代・30代で結婚相談所に入会するのは主流ではないかもしれませんが、安心して効率よく婚活したい方は一度お話だけでも聞きにきてくださいね。

もちろん全ての方に結婚相談所での活動が向いているとは限らないので、カウンセラーがしっかりと判断させていただきますのでご安心下さい。※無理な勧誘はございません!

 

まずは何より行動することが大切です。

悩んでいても時間は刻一刻と過ぎていきます。

今日が1番若い日です!

新年度新たな一歩を踏み出してみませんか・・・?

全てを見る

婚活サバイバル BELINDA 問合せ

サバイバル婚活とは

選ばれる理由

サバ婚プラン

結婚までの流れ

婚活サポート

よくある質問

アクセス

Facebook

IBJ AWARD

日本結婚相談所連盟

マル適マークCMSは、結婚相談・結婚情報の信頼の証です

Instagram

Twitter

PAGE TOP

LINE@