BLOG ブログ

結婚が遠のく!早すぎる判断!

2022.05.23

結婚条件

今回は『査定癖』という致命的な癖を持った男性会員様についてお話します。
口を開けばお相手のことを上から目線で査定査定査定。
そんな男性が結婚できると思う?

人のことを査定する前にあなたはどうなの?!って思います。
そんな目で見らたら女性は気づくし、婚活うまくいくわけがない。

ごもっとも!
この会員様は活動歴がもうすぐ1年の40代の男性。
年収はそこそこあり、爽やかで活動序盤はお見合いも普通に組めて断られることもなく順調。
けど仮交際から1回も真剣交際に進んだことがなく、毎回自分から仮交際終了の申し出をしててん。

毎回?!あっ!もしかして例の査定・・・

そう!
「会話のテンポが先輩後輩みたい」
「受け答えがもう少し女子っぽい方がいい」って。
なーにを言ってるんだ!やろ?

えっ・・・そんなこと?
そんな些細なこと気にする男性こっちから願い下げ!

せやろ!お相手の良いところを見ようともせず、申し訳ないわ。
この会員様の改善点は、
●どうでもいい内容を大きく膨らまし、できない理由を並べ相手の粗探しをやめる
● 選ぶ姿勢ではなく選ばれる姿勢になる
●無意識に選ぶことを優先していることに気づく
こと。

改善点は分かっても、そんな人なら聞く耳をもたないんじゃないですか?

もちろん面談で説教させてもらったで。
説教と聞くとマイナスに捉えがちやけど、プラスに考えてほしい!
改善できる機会であり、成婚する為の必須アドバイスですから。

兎にも角にも、関係構築を進めて、選ばれてから決断判断して頂きたい。

些細なことを気にしてせっかくのご縁が繋がらないなんてもったいないですもんね!
関係が構築していく上でお互い譲れる部分が増えるっていうし・・・

そうそう。
そんな早くに判断する内容じゃないし、そもそも結婚相手に本当に求める部分なのかを考えてほしい。

ちなみに仮交際止まりの婚活者は、次も仮交際止まりで終了。
逆に真剣交際までいった婚活者は、交際が終了してしまっても確実にスキルアップしていて成婚が近づくからね。

なるほど!スキルアップしていたらいざ『この人!』となった時に選ばれる可能性が高くなりますもんねっ♪

・・・ちなみに
その男性会員様はスキルアップされたのですか?

時間はかかったけど、選ばれることに誠意を尽くし、徹底指導の効果もあり無事成婚退会したで!
本気で結婚したい気持ちがあれば、自分独自のやり方、思考は捨てて頂きたいと思います。

改善することを放棄せず、カウンセラーとも真剣に向き合ってくれた会員様には感謝しています。

全てを見る

婚活サバイバル BELINDA 問合せ

サバイバル婚活とは

選ばれる理由

サバ婚プラン

結婚までの流れ

婚活サポート

よくある質問

アクセス

Facebook

Instagram

Twitter

PAGE TOP

LINE@