BLOG ブログ

成婚まで最短の道!実例。

2020.01.20

 

令和2年を迎え、

初めてのご成婚は38才の男性会員Kさんです。

 

 

入会後3カ月でプロポーズ、

そして成婚退会となりました。

 

 

成功理由は2つです。

 

1つは、

ご入会後たった3回目のお見合いで交際になり、

その交際だけを大事にしたいと決めたこと。

 

もう1つは、

続けてお会い出来る様にということで

週に1回、できれば2回デートする努力をしたこと。

 

 

お見合いは既に7件ほど決まっていたのですが、

3回目のお見合いで交際になったA子さんが気に入り、

他の方には申し訳ありませんが

その後のお見合いで良さそうな方にお会いできても

わき目もふらずA子さんとのデートに時間を使ったのです。

 

 

そして、月に何度も面談に来られました。

 

 

“ベリンダの会員様は、少なくとも月に一度は必ず面談に来る”

というルールがあるのですが

Kさんは、デートの帰りにもサロンへ寄って

状況報告や次のデートの相談をしてくれました。

 

私達もその時の状況を把握することが出来ましたし、

相談してくれることが嬉しくて

デートの場所を一緒に考えたりしていました。

 

 

お見合いが10月

真剣交際になったのが11月

そしてクリスマス・イブにプロポーズ!

 

 

婚活を始めると、

お見合いを何度か重ねる内に

せっかく交際になっても

「もっといい人がいるのでは・・・」

という気持ちになってしまう。

 

それを繰り返している内に、

限りなく希望が高くなってしまうのです。

 

全てが希望に当てはまる人なんているはずがないこと、

自分がいくら望んでも

お相手から選ばれなければどうしようもないこと、

 

それに気づいた時には

もう婚活の負のスパイラルに巻き込まれてしまって

何年も婚活している状況に陥ってしまいがちになるのです。

 

 

Kさんのように

お見合い後、交際になったら

その人のいい所に目をむけて、

できるだけ会う回数を重ねる。

 

そしてデートの帰りに

「また次も会いたい」という気持ちになれたなら、

「もっといい人に会えるかも・・・」なんて考えずに

その人だけを大事にしていけば、

‟終わりの見えない婚活”を続けていく必要がなくなります。

 

 

 

婚活中の皆さん、

ぜひこの成婚事例を生かしてください。

 

Kさん、この度は本当におめでとうございます★

末永くお幸せに(*^^*)

 

 

全てを見る

婚活サバイバル BELINDA 問合せ

サバイバル婚活とは

選ばれる理由

サバ婚プラン

結婚までの流れ

婚活サポート

よくある質問

アクセス

Facebook

日本結婚相談所連盟

PAGE TOP

LINE@